初心者向けFX講座@FX会社選びのポイントを探る

初心者向けFX講座@FX会社選びのポイントを探る

現在、国内では数百社ものFX会社が存在して、その会社会社によって、展開されているサービスや基本的なシステム、ユーザーインターフェースはもちろん異なってきます。

ですからこれからFXを始めようというかたが最初に迷うのがこのFX会社選びでしょうね。
ここではFX会社をいかにして選べばよいかを4つのポイントに沿って解説していきます。

まず、何よりも大事なのはその会社の信頼性ですね。

これだけ多くのFX会社が存在しているわけですから、なかには破綻してしまうFX会社だって存在しています。
FX会社には金融庁から、資産の分別管理が義務づけられてはいますが、悪徳なところであればそれを実行できていない会社だってあります。

ですから一番良いのは「信託保全」を行っていると公言している会社ですね。
信託保全とは「投資家の資金を信託銀行に預け、会社の資産とは分離して管理すること」を指します。

自分の資金は確実に信託銀行に存在するわけですから、FX会社が破綻しようがどうなろうが、自分の資産には影響を期さないというわけです。

そして、取引インターフェースの使いやすさも大事です。
これは個人個人によってその捉え方が違うでしょうが、
使いにくいインターフェースで取り引きすることはその取引の効率を著しく低下させます。
相場の動きは一刻一刻で違ってきますからね。自分の思ったとおりに取引出来るか否かでは大きな差が出ますよ。

分析ツール、指標の使い勝手の善し悪しも大事です。
FX取引を行う上で、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析はとても大事な取引判断材料となります。
自分の好みにあった、自分が使いやすいと思った指標やツールを採用しているFX会社を選ぶことで取引の効率は良くなります。

そして最後に大事なのはサービスの充実度。
初心者の間は分からないことだらけですから、そういったウィークポイントを最大限カバーしてくれるサービスが充実しているFX会社を選択することに間違いはありません。

このような判断基準から、自分に合ったFX会社を選ぶことはとても大事なことです。
FXを始める前に、熟考する必要があると私は思います。

タウリンが今アツい!

チロシンが今アツい!

テストステロンが今アツい!

デビルズクロウが今アツい!

トコトリエノールが今アツい!

ページ一覧

  • TOP
  • 初心者向けFX講座@上昇、下降、横ばいトレンドを考える
  • 初心者向けFX講座@為替相場の変動の要因を考える
  • 初心者向けFX講座@「歴史は繰り返される」を考える